株式投資のすゝめ『国内株/米国株でグロース投資』

株式投資のすゝめ『国内株/米国株でグロース投資』 イメージ画像

america

業績赤字、EV向け減税廃止 アメリカの電気自動車メーカーのテスラは、ことし9月までの3か月間の決算を発表し、売り上げは前の年の同じ時期に比べおよそ30%増えたものの、開発や増産に必要なコストが膨らみ、最終損益は赤字となるとのこと。
『米テスラ(TSLA) 売上30%増、赤字760億円、直近の同社動向』の画像

モバイルPC市場でnVIDIAと戦うIntel/AMD連合軍 米Intelは11月6日(現地時間)、米AMDとの提携により、GPU技術「Radeon」搭載のノートPC向けプロセッサを発表しました。失望売りが続いてたAMD株は急騰しています。もうちょっと下がってよ...下で待ってたのに。
『Intel(INTC)とAMD(AMD)、ハイエンドノート向けCPUで共闘 vs NVDA』の画像

フェイスブックの3Q業績は好調です Facebook社は3Qの業績発表を11/2に行いました。スマホの広告収入の伸びが良いようです。今日は少しFacebook株について考えてみます。
『Facebook(FB) 大幅な増収増益 広告収入増加!』の画像

Amazon旋風吹き荒れる! 米国時間10/26の株式市場終了後、Amazonは第3四半期決算を発表し、アナリストの予想を上回る結果を出しました。株価は時間外取引ですぐに7%上昇し、1000ドルの大台に再浮上しました。
『Amazon(AMZN) 2017年第3四半期業績報告、大好評~』の画像

OverStockの株が再急騰しています   本日10/27 四半期決算報告予定です。米証券取引所に対してICO基盤を納入するという情報あり、本業のオンラインストアのクーポン販売が好調?なのかうわさレベルにしか分かりませんが、期待値で株価が急騰しています。
『Overstock(OSTK)株が再急騰11%高、決算報告に期待?10/27朝』の画像

米国株式市場はダウ最高値、キャタピラーや3Mの好決算で 米国株バブル?ダウン最高値更新。今回はキャタピラー、3Mの好決算から続伸したようですね。歴代最高値を記録し続けるダウと日経平均株価ですが、「バブル」という言葉が多くみられるようになりました。

米国内で1億人に迫るアマゾンプライム会員数 米国内でAmazonの有料下院プログラム「プライム」の会員数が9000万人になったそうです。約3億人中、9000千万とは生活に欠かせない会社になったといっても過言ではないでしょう。

テスラ、上海に単独で工場建設か 米テスラが中国・上海市の特区に単独で工場を建設することを中国政府と合意したと米紙ウォール・ストリート・ジャーナルが報じました。中国政府の方針転換でしょうか?

遂に手数料無料送金が米国で開始 米国で個人間送金が手数料なしに実現できるFacebook機能がサービスリリースを迎えているようです。家族間の仕送りや友人間での飲み会費用集め、寄付などいろいろな事に使えそうですよね。
『Facebook Messenger経由でPaypal個人間送金が可能に!@米国』の画像

米Adobe Systemsが研究中の技術を発表 その名も「アドビ先生(Adobe Sensei)」!なんとも日本人にはポップなネーミングですね。Adobe先生の実力を見ながら株価をみていきましょう。
『人口知能Adobe Sensei(ADBE)の画像処理が凄すぎる』の画像

アトラシアンとは? まずアトラシアンという会社がどんな会社なのか説明しましょう。アトラシアン は、オーストラリアのシドニーに本社を置くソフトウェア企業で、ソフトウェア開発者を対象とした法人向けソフトウェアを開発しています。  

↑このページのトップヘ